« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

ただただ感謝。

前回ブログでは、みなさんに励ましていただき

ただただ感謝です。crying←鬼の目にも…

感謝しかありませんっ。

そしてたくさんご心配をおかけしまして

すみません。

まだ結果は出ていませんが、わかりましたら

また、このブログにてご報告させていただきます。

              

             chick

今日はいつものぐぅとぷぅの日常です。

朝も昼も夜も暑ーいsweat02

夜になってもお散歩に行けない日がありますね。

そんな暑い日は、我が家恒例(?)の

『きゅうり一本食い』で涼しくなってもらいましょう。

ただきゅうりにかぶりつくだけなんですけどねっ。

ここでも、パグ達の性格が出ます。

ぐぅは、「まとめ食い派」

ぷぅは、「こじこじ派」です。

Photoはじまりますよー待てぃー。
 
Photo_2 一応正面からもねっ。
 
Photo_3右がぐぅです。まとめてもぎ取ります。
 
Photo_4 ぐぅがまとめて食べている間、ぷぅは、きゅうりから決して口を放さず、喰らいついております(ちょっとずるいぷぅ)
 
Photo_5そんなぷぅを横目に、終わるのを待つ健気なぐぅ。(まだですかー?)←心の声。
でも決して決して口を離さないぷぅ。
 
Photo_6最後は平等に割って終了ー
wink
お顔にきゅうりが飛び散っていますよー。

とまぁ、こんな普通の毎日ですhappy02 
 

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
ぽちっと押してくださいな。

| | コメント (2)
|

悲しい結果。

またまたお久しぶりのブログになってしまいました。

この一ヶ月の間にいろいろとありまして…。

書くか書かないでおこうか迷いましたが、

先に進む為にも書いておきます。

我が家のきかん坊ぷぅの事なんですが

5月に一度ケイレン発作が起きました。

病院へと連れて行ったのですが、初めての発作

ということとその後起きていないということで様子見

になりました。

6月に入りまたケイレン発作が起きた為

血液検査をしましたが特に異常なしでした。

でもやっぱり心配なので、MRIを受けました。

その場でだいたいの結果を聞かされました。

脳に一部壊死の症状が見られるとのことでした。

「脳炎」おそらく『パグ脳炎』ではないかとのこと。

脳に異常があれば、髄液取りますと言われていたので

その髄液も取り検査に出しました。

本当に『パグ脳炎』なのかどうかの検査結果は

まだ出ておりません。

頭が真っ白です。パグ脳炎ってもっと小さいこが

なるものだと思っていたから…。

なんでぷぅなんだろうとも思いました。

今のところ有効な治療法もない病気だなんて…。

早く治療法が見つかるよう

その日までぷぅとがんばります。

Photoにわかサッカー応援団
soccer

 

Photo_2 ぐぅのまんまる背中。

 

Photo_3 早々に眠くなり応援団から外れるぷぅ。
ケイレン発作も起きず、ご飯も元気よく食べ、いたずらばかりしておりますっ。

 

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
ぽちっと押してくださいな。

| | コメント (12)
|

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »